2432 ディー・エヌ・エー 東証1 15:00
3,300円
前日比
+70 (+2.17%)
比較される銘柄: グリーサイバーミクシィ
業績: -
サービス業
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
2.32 2.03

銘柄ニュース

戻る
2016年08月26日10時04分

gumiが反発、「ファントム オブ キル」繁体字版の配信を開始

 gumi<3903>が反発している。同社は25日、ディー・エヌ・エー<2432>と協業し、本格シミュレーションRPG「ファントム オブ キル」の繁体字版を台湾やマカオ、香港のApp StoreおよびGoogle Playで配信を開始したと発表。これが買い手掛かりとなっているようだ。

 このゲームは、gumiとフジゲームス(東京都江東区)が共同出資しているFuji&gumi Gamesが制作し、gumiが国内で提供中のシミュレーションRPG。繁体字版の配信ではgumiがサポート業務などを担当し、DeNAグループのDeNA Chinaがパブリッシングを担当している。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均