2267 ヤクルト本社 東証1 15:00
4,985円
前日比
-5 (-0.10%)
比較される銘柄: 味の素明治HD日清食HD
業績: 今期予想
食料品
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
31.7 2.64 0.64 1.15

銘柄ニュース

戻る
2015年10月01日11時27分

ヤクルト、円高が業績に悪影響、SMBC日興は投資評価「2」を継続

 ヤクルト本社<2267>が小動き。食品セクターはマーケット関係者の中でも買われ過ぎじゃないのか?というほど一時期ものすごく賑わった。ヤクルト株は7月高値8580円から9月安値5700円まで大きく調整している。
 SMBC日興証券ではヤクルトの目標株価を8370円から6130円に引き下げ、投資評価を「2」を継続するというアナリストリポートをリリースした。同証券では「新興国の事業そのものに変化ないが円高は業績に悪影響」として16年3月期営業利益予想を404億円から383億円に下方修正している。
《MK》

株探ニュース


【関連記事・情報】

日経平均