2206 江崎グリコ 東証1 15:00
4,980円
前日比
+70 (+1.43%)
比較される銘柄: 明治HD森永森永乳
業績: 今期予想
食料品
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
20.5 1.79 0.80 6.16

銘柄ニュース

戻る
2016年02月23日07時31分

前日に動いた銘柄 part1:タカラトミー、ペプチドリームなど


銘柄名<コード>⇒2月22日終値⇒前日比

エレコム<6750> 1618 +205
いちよし証券ではレーティングを格上げへ。

日本金属<5491> 107 +11
東邦金属などの上昇が刺激か。

ブイキューブ<3681> 1287 +119
中計数値などにもインパクトがあり。

ツバキナカシマ<6464> 1563 +107
野村證券では1700円目標で買い推奨を継続。

グリコ<2206> 6060 +410
ショートカバー強まり上げ幅広げる形か。

タカラトミー<7867> 843 +54
年初来の高値水準突破で買い戻し。

共英製鋼<5440> 1701 -96
東京製鐵の鋼材価格引き下げを受け。

宇部興産<4208> 192 -9
先週末はシティグループ証券が目標株価下げ。

パソナG<2168> 632 -26
同一賃金指針で明示などと伝わっているが。

フジクラ<5803> 466 -17
先週末にはUBS証券が目標株価を引き下げ。

gumi<3903> 640 +100
AR/VR市場への投資を行うVCに出資と。

サイバネット<4312> 912 +150
テーマ関連株としてリバウンド狙いの動きが継続。

ラウンドワン<4680> 691 +51
三菱UFJモルガン・スタンレー証券では投資判断を格上げ。

ペプチドリーム<4587> 4255 +385
そーせいなどバイオ関連の一角で強い動きに。

日東製網<3524> 128 +8
「宇宙ゴミ」関連として物色も。

井関農機<6310> 180 +13
いちよし証券ではレーティングを引き上げている。

藤田観光<9722> 552 +42
三菱UFJモルガン・スタンレー証券では目標株価を740円に。

日本アジア<3751> 508 +27
レイ・フロンティアと国際航業の協業など材料視も。

三陽商会<8011> 257 +16
突っ込み警戒感から買戻しも優勢に。

トレンド<4704> 3860 +275
先週末は決算を嫌気して大幅安の展開に。

サニックス<4651> 163 +10
売り方の買戻しが優勢の展開続く。

マイクロニクス<6871> 959 +52
半導体製造装置関連の一角が堅調で。

フタバ産業<7241> 463 -32
特に目立った材料は観測されず需給面が要因か。

山陽特鋼<5481> 479 -49
鉄鋼株安の流れなど波及も。

セイコー<8050> 398 -31
三菱UFJモルガン・スタンレー証券では目標株価を引き下げ。

ダブルスコープ<6619> 4025 -185
足元での株価上昇の反動から戻り売りも。

アサヒHLDG<5857> 1440 -75
業績懸念などもあって上値の重い展開に。

JFE<5411> 1292.5 -79.5
車用鋼材価格の下落などを警戒視へ。

ベルシステム24<6183> 958 -35
戻り鈍く引き続き手仕舞い売りが優勢に。

エムティーアイ<9438> 735 -18
足元での急ピッチの上昇の反動で。

ゆうちょ銀行<7182> 1191 -60
引き続きマイナス金利導入の影響懸念が続く。

千葉興銀<8337> 447 -17
銀行株安のなかで戻り売りも優勢に。

関西電力<9503> 1236.0 -42.5
高浜4号機で水漏れなどと伝わっており。

東京製鉄<5423> 724 -28
3月の鋼材価格引下げを発表。

九州FG<7180> 659 -7
25日線レベルでは上値が抑えられる格好にも。

《SY》

 提供:フィスコ

日経平均