2206 江崎グリコ 東証1 15:00
4,970円
前日比
-170 (-3.31%)
比較される銘柄: 明治HD森永森永乳
業績: 今期予想
食料品
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
20.4 1.79 0.80 5.41

銘柄ニュース

戻る
2016年01月26日11時18分

スターティアが連続S高、グリコとコロプラのコラボキャンペーンにARアプリ採用を好材料視

 スターティア<3393>が前日のストップ高に続き、この日もストップ高カイ気配となっている。引き続き前週末22日に発表された、江崎グリコ<2206>の「アーモンドピーク」とコロプラ<3668>の『クイズRPG 魔法使いと黒猫のウィズ』、『白猫プロジェクト』がコラボレーションしたキャンペーン商品に、同社のARアプリ「COCOAR2(ココアル)」が使用されたことが好材料視されている。

 「COCOAR2」は、独開発のスマートフォン向けAR(拡張現実)アプリで、アプリ経由でカードやポスターなどを読み込むと、設定されている動画や音楽、URL、3Dなどさまざまなオリジナルコンテンツが表示されるというもの。今回のキャンペーンでは、アーモンドピークの商品パッケージの中に、「魔法使いと黒猫のウィズ」「白猫プロジェクト」のコレクションカードが封入されており、カードの表面を「COCOAR2」で読み込むと、キャラクターが飛び出す仕組みになっている。また、当たりカードが封入されていると、全45種類あるカードのコンプリートボックスが100人にプレゼントされるという。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均