2127 日本M&Aセンター 東証1 15:00
2,950円
前日比
-135 (-4.38%)
比較される銘柄: 電通ストライクM&Aキャピ
業績: 今期予想
サービス業
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
43.1 11.89 0.92 3.12

銘柄ニュース

戻る
2016年08月01日12時49分

日本M&Aが続急伸、4-6月期(1Q)経常は20%増益

 7月29日、日本M&Aセンター <2127> が決算を発表。17年3月期第1四半期(4-6月)の連結経常利益が前年同期比20.1%増の22.7億円に伸びて着地したことが買い材料視された。

 四半期ベースの過去最高益を2四半期ぶりに更新した。セミナーの積極的な開催などが奏功し、中小企業を対象とするM&A案件の成約数が大きく伸びたことが寄与。上期計画の37億円に対する進捗率は61.6%に達しており、業績上振れを期待する買いが向かった。

株探ニュース

【関連記事・情報】

日経平均