2127 日本M&Aセンター 東証1 13:43
2,858円
前日比
+18 (+0.63%)
比較される銘柄: 電通ストライクM&Aキャピ
業績: 今期予想
サービス業
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
41.8 11.52 0.94 3.72

銘柄ニュース

戻る
2016年06月21日11時15分

日本M&A---雲上限が支持線として意識されている


<2127> 日本M&A 6610 +60
続伸。6/7高値7130円をピークに調整が強まり、25日線が上値抵抗として意識されている。ただし、一目均衡表では雲上限が支持線として意識されており、雲の切り上がりに沿ったリバウンドをみせている。遅行スパンは下方シグナルが継続しているが、転換線、基準線が位置する6700円前後の水準を捉えてくるようだと、リバウンド基調が強まろう。
《TM》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均