1805 飛島建設 東証1 15:00
193円
前日比
0 (0.00%)
比較される銘柄: 西松建安藤ハザマ鹿島
業績: 今期予想
建設業
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
9.5 1.58 1.04 7.10

銘柄ニュース

戻る
2015年11月13日09時33分

飛島建が安い、トンネル工事好調で今期営業利益上方修正も利益確定売り

 飛島建設<1805>が安い。同社は12日取引終了後、16年3月期の連結業績予想の修正を発表。売上高を1170億円から1190億円(前期比0.3%増)へ、営業利益を34億円から44億円(同33.8%増)へ、最終利益を24億円から33億円(同34.7%増)へそれぞれ増額した。住宅投資など好調な民間建設需要に加え、政府建設投資も復興関連・インフラ整備を中心に拡大、主力のトンネル建設などの受注を順調にこなし収益は会社側の従来想定を大きく上回る見通しだ。しかし、好調な決算は事前に織り込まれており、全体相場軟調ななか、目先材料出尽くし感から利益確定売りを誘うかたちとなっている。




出所:株経通信(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均