1435 TATERU 東証1 15:00
1,983円
前日比
-33 (-1.64%)
比較される銘柄: フィット三井ホーム住友林
業績: 今期予想
建設業
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
35.5 17.84 0.50 25.31

銘柄ニュース

戻る
2016年08月05日10時07分

アンビション---急反発、政府が特区で短期向けにも民泊解禁の方針と報じられる


<3300> アンビション 1339 +133
急反発。政府は国家戦略特区で民泊を短期滞在客向けにも解禁する方針と一部メディアで報じられている。同じ住宅に6泊7日以上滞在する客に限定した日数要件を今秋にも2泊3日以上に短縮するもよう。この報道を受けて、新興市場ではアンビションやインベスターC<1435>、アパマンHD<8889>、プロパスト<3236>といった民泊関連銘柄に物色が向かっている。
《HK》

 提供:フィスコ
【関連記事・情報】

日経平均