1431 エスケーホーム 福証Q
-円
前日比
(-%)
比較される銘柄: サンヨーHタマホームヤマダS×L
業績: 今期予想
建設業
単位 -株
PER PBR 利回り 信用倍率
0.0 0.00

銘柄ニュース

戻る
2016年06月24日08時04分

アジア投資 Research Memo(6):2016年3月期の投資先IPO実績は国内6社、海外2社に


 

■日本アジア投資<8518>の主な活動実績

(3)投資先のIPO(新規上場)実績

2016年3月期における投資先のIPO(新規上場)実績は、上場企業との株式交換(海外2社)を含め、国内6社、海外2社の合計8社(2015年3月期は国内4社、海外1社の合計5社)と増加した。なお、国内6社については、フェニックスバイオ<6190>(東証マザーズ)、ヒロセ通商<7185>(東証JASDAQ)、ロゼッタ<6182>(東証マザーズ)、グリーンペプタイド<4594>(東証マザーズ)、エスケーホーム<1431>(福証Q-Board)、ナガオカ<6239>(東証JASDAQ)となっている。

(執筆:フィスコ客員アナリスト 柴田 郁夫)

《TN》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均