市場ニュース

戻る

【通貨】NY外為:加ドル下げ止まる、加中銀総裁、利下げ言及はかなり時期尚早と言及


NY外為市場でカナダドルはいったん下げ止まった。ドル・カナダは1.3428カナダドルまで上昇後、1.3410-15カナダドルで高止まり。カナダ円は96円35銭の安値から96円80銭へ反発した。

カナダ中銀は予想通り0.25%の利上げを決定したが、同時に、今後金融政策を維持する姿勢を示唆したためカナダドル売りに拍車がかかった。ただ、もし、インフレを鎮静化するために必要であれば再び利上げする準備があると言及。また、マクレム総裁は利上げに関し言及することはかなり時期尚早だと指摘した。

《KY》

 提供:フィスコ


日経平均




 

■関連サイト ※外部リンク