市場ニュース

戻る

【材料】ファーマフーズ---投資事業有限責任組合(子会社)の設立

ファーマF <日足> 「株探」多機能チャートより

ファーマフーズ<2929>は23日、投資事業有限責任組合の設立を発表。
23日開催の取締役会において、同社の「アラジンテクノロジー」による抗体創薬事業及びヘルスケア事業において、イノベーションを今後急速度で加速するため、PF Visionary Fund 投資事業有限責任組合を設立することが決定した。
企業として持続的に成長し、中期ビジョン「新価値創造 1Kプロジェクト」の達成のためには、オープンイノベーションによる新規事業の創出が重要と考えている。
今回、スタートアップへの投資を通じて中期ビジョンを達成するため、PF Visionary Fund 投資事業有限責任組合を設立するに至った。
アラジンテクノロジーは、ニワトリから医薬品レベルの抗体を取得するファーマフーズの独自技術。

《NS》

 提供:フィスコ


日経平均




 

■関連サイト ※外部リンク