市場ニュース

戻る

【材料】3Mが決算受け下落 利益が予想を下回る=米国株個別

 3M<MMM>が下落しておりダウ平均を圧迫。取引開始前に10-12月期決算(第4四半期)を発表し、1株利益が予想を下回ったほか、営業利益率が予想を大きく下回った。今年度の通期の1株利益の見通しも予想を下回った。コスト増が利益を圧迫している状況が示されている。同社は経済的なハードルの高さを理由に、製造部門で2500人の人員削減計画を発表した。

 アナリストは「同社は法的リスクがセンチメントを支配しているが、ポートフォリオ全体の利益は期待外れだったことを受けて本日は業績が前面に出るだろう。通期の1株利益の見通しは保守的かもしれないが、ウォ-ル街では約15%下方修正され、アンダーパフォームを引き起こす可能性が高い」と述べた。

(10-12月・第4四半期)
・1株利益(調整後):2.28ドル(予想:2.36ドル)
・売上高:81.0億ドル(予想:80.6億ドル)
・営業利益率:7.8%(予想:20.2%)

(23年度通期見通し)
・1株利益(調整後):8.50~9.00ドル(予想:10.20ドル)

(NY時間09:47)
3M<MMM> 117.38(-5.24 -4.27%)

MINKABU PRESS編集部 野沢卓美


日経平均




 

■関連サイト ※外部リンク