市場ニュース

戻る

【材料】アミタHD---5日ぶり反発、新株予約権2万個発行で希薄化懸念も、23億円調達で資源回収ステーション設置(訂正)

アミタHD <日足> 「株探」多機能チャートより

<2195> アミタHD 1249 +19
下記のとおり修正します。
(誤)5日続落
(正)5日ぶり反発

5日ぶり反発。新株予約権2万個(潜在株式数200万株)を発行すると発表している。調達資金の約22.8億円は、互助共助コミュニティ型の資源回収ステーションの設置などの設備資金や子会社に対する投融資に充当する。潜在株式数が発行済株式総数1754万1360株(10月31日現在)に占める比率は11.40%に相当することから売り先行で始まり、もみ合いが続いていたが、現在はプラス圏で推移している。
《ST》

 提供:フィスコ


日経平均




 

■関連サイト ※外部リンク