市場ニュース

戻る

【市況】NY金:強含みで1745.60ドル、時間外取引で上げ幅拡大


NY金先物12月限は強含み(COMEX金12月限終値:1745.60 ↑5.70)。ニューヨーク商品取引所(COMEX)の金先物12月限は、前営業日比+5.70ドルの1745.60ドルで通常取引終了。時間外取引を含めた取引レンジは1719.00ドル-1754.90ドル。ニューヨーク市場の序盤にかけて1719.00ドルまで下落したが、為替相場がドル安方向に振れたことや米長期金利の低下を受けて買いが強まり、通常取引終了後の時間外取引で1754.90ドルまで上昇した。
《FA》

 提供:フィスコ


日経平均




 

■関連サイト ※外部リンク