市場ニュース

戻る

【通貨】東京為替:ドル・円は底堅い、円売りが押し上げ要因

米ドル/円 <5分足> 「株探」多機能チャートより

5日午後の東京市場でドル・円は底堅く推移し、133円30銭台にやや値を上げた。日経平均株価や上海総合指数などアジアの主要指数は堅調地合いとなり、株高を好感した円売りに振れやすい。また、米株式先物もプラスを維持し、円売りを支援している。


ここまでの取引レンジは、ドル・円は132円52銭から133円36銭、ユーロ・円は135円81銭から136円47銭、ユーロ・ドルは1.0230ドルから1.0252ドル。

《TY》

 提供:フィスコ


日経平均




 

■関連サイト ※外部リンク