市場ニュース

戻る

【市況】ダウ平均の上昇が強まる、ハイテク・金融などが買われ一時500ドル超の上昇へ=NY株式序盤

ダウ平均の上昇が強まる、ハイテク・金融などが買われ一時500ドル超の上昇へ=NY株式序盤

 ダウ平均株価は一時500ドルを超える上昇。金融・ハイテクなどの買いが朝から目立っており、セールスフォース、アップル、マイクロソフト、ゴールドマンサックス、JPモルガンなどが買われている。クレジットカードも買いが目立ち、アメリカンエクスプレス、ビザなども強い。その他、前日売りが出たボーイング<BA>の買い戻し、スポーツ用品のナイキ、エンターテインメントのディズニーなども買われている。

 ダウ採用銘柄
ボーイング 129.83(+6.69 +5.43%) 
ビザ  200.30(+6.33 +3.26%) 
ナイキ  112.11(+4.21 +3.90%)
ディズニー  107.39(+3.08 +2.95%) 
JPモルガン 119.85(+1.81 +1.53%)
トラベラーズ  173.20(-0.18 -0.10%)
ゴールドマン  308.06(+8.65 +2.89%)
アメックス  160.00(+6.73 +4.39%) 
IBM  132.44(-0.46 -0.35%)
アップル  146.01(+3.45 +2.42%)
マイクロソフト  261.00(+5.65 +2.21%)
インテル  43.68(+0.84 +1.96%)
シスコシステムズ  49.16(+0.87 +1.79%)

出所:MINKABU PRESS


日経平均