市場ニュース

戻る

【材料】魚喜が3日続伸、期末一括配当予想を5円増額し10円へ

魚喜 <日足> 「株探」多機能チャートより
 魚喜<2683>が3日続伸している。13日の取引終了後、5円を予定していた22年2月期の期末一括配当予想を10円に引き上げると発表したことが好感されている。21年4月に創業50周年を迎えたことから5円の記念配当を実施する。

 また、同時に発表した第3四半期累計(3~11月)連結決算が、売上高80億600万円(前年同期比4.1%増)、営業利益1億6500万円(同3.0倍)、純利益1億4900万円(同7.0倍)と大幅増益だったことも好材料視されているようだ。

 9月は食欲の秋月間とし、シルバーウィークを中心に週末、連休に販促を実施したことが寄与した。また、飲食事業については10月から通常営業に戻したことで、売り上げの回復が顕著に表れたという。

 なお、22年2月期通期業績予想は、売上高112億円(前期比3.4%増)、営業利益2億5000万円(同21.4%増)、純利益1億9000万円(同4.5%減)の従来見通しを据え置いている。

出所:MINKABU PRESS

日経平均