市場ニュース

戻る

【市況】東京株式(寄り付き)=反発、前日の反動で買い戻し優勢で始まる

日経平均 <5分足> 「株探」多機能チャートより
 25日の東京株式市場は買い先行でスタート、寄り付きの日経平均株価は前営業日比166円高の2万9469円と反発。

 前日に日経平均は470円あまりの急落をみせたが、きょうはその買い戻しで高く始まった。前日の欧米株市場は高安まちまちの展開で、米国株市場ではNYダウがわずかにマイナス圏で着地したが、ハイテク株比率の高いナスダック総合指数は3日ぶりに反発したことで、東京市場でも不安心理は後退している。外国為替市場で1ドル=115円40銭近辺にドル高・円安が進行していることも、ハイテクや自動車などの輸出セクターには追い風材料となる。ただ、日本時間今晩の米国株市場は感謝祭の祝日により休場となることもあって、海外投資家などの動きは鈍く株価の戻り足も限られる可能性がある。

出所:MINKABU PRESS

日経平均