市場ニュース

戻る

【市況】東京株式(寄り付き)=買い先行、ナスダック高に追随

日経平均 <5分足> 「株探」多機能チャートより
 14日の東京株式市場は買い先行、寄り付きの日経平均株価は前営業日比124円高の2万8264円と反発。

 前日の米国株市場ではNYダウがほぼ横ばいで引け、ハイテク株比率の高いナスダック総合指数は100ポイントあまりの上昇で4日ぶりに反発した。9月の米消費者物価指数は、事前の市場コンセンサスとほぼ一致し過度なインフレ懸念が後退、米10年債利回りの低下を受け、ハイテクセクターに買いが優勢となった。東京市場では日経平均が週明け約450円の上昇をみせ戻り足を強めたものの、その後は軟調な米株を横目に再び下値を試す展開となっていた。しかしきょうは目先の売りが一巡、ナスダック市場の反発を受けて底堅さを発揮しそうだ。

出所:MINKABU PRESS

日経平均