市場ニュース

戻る

【特集】買い局面を迎えた【25日線上抜け】低PBR 19社 <テクニカル特集> 9月27日版

有機薬 <日足> 「株探」多機能チャートより
 27日の東京株式市場は、前週末の日経平均株価が600円あまりの急伸をみせていたこともあって、目先利益確定の売りを誘発。緊急事態宣言が今週30日に解除される方向が伝わり、これまで新型コロナウイルス感染拡大時に売りの対象となっていた内需系の消費関連株や電鉄関連株に買いが入った。一方、中国不動産大手の恒大集団のデフォルトリスクを警戒した売りが重荷となった。海運機械株などに売りが出て、全体相場を押し下げる格好に。日経平均終値は前営業日比8円安の3万0240円と小幅反落。東証1部の値上がり銘柄数は736、値下がり銘柄数は1355、変わらずは96。

 本特集では、東証1部銘柄の中で株価が25日移動平均線を上抜いた銘柄と企業の持つ株主資本(純資産)からみた株価指標で、理論上の解散価値を示す「PBR」に注目。株価が25日移動平均線を上抜いた銘柄の中から、PBRが東証1部平均の 1.39倍以下の上値余地のあるとみられる 19社をピックアップしました。

※移動平均線が下降から上昇に転じる過程で株価が上に突き抜ける時は、重要な買いの局面となる(グランビルの法則)。

 ⇒⇒ 2部・新興市場を含めた全銘柄版「25日線上抜け」も、併せてご活用ください。

    銘柄名     PBR PER
<8381> 山陰合銀     0.23   7.8
<7182> ゆうちょ銀    0.32  14.1
<8354> ふくおかFG   0.41   7.9
<6428> オーイズミ    0.52   -
<7201> 日産自      0.54  37.0

<2687> CVSベイ    0.58  40.0
<6473> ジェイテクト   0.59  16.1
<4531> 有機薬      0.67  40.1
<7525> リックス     0.72   8.2
<1802> 大林組      0.72   9.5

<6217> 津田駒      0.73   -
<8031> 三井物      0.84   6.3
<1812> 鹿島       0.84   9.2
<7752> リコー      0.84  21.4
<7513> コジマ      0.92   8.4

<4088> エアウォータ   1.14  10.1
<6171> 土木管理     1.20  23.2
<4762> XNET     1.22  16.0
<8892> 日エスコン    1.30  12.2


※当情報は参考資料・データとして提供しております。売買に関する最終決定はご自身の判断でなさいますようお願いいたします。

株探ニュース

日経平均