市場ニュース

戻る

【特集】5日と25日線【ゴールデンクロス】低PBR 14社選出 <テクニカル特集> 9月14日版

ソディック <日足> 「株探」多機能チャートより
 14日の東京株式市場はリスク選好の流れが継続した。前日の米国株市場では新型コロナウイルス感染がピークアウトしたとの思惑から景気敏感株が買われNYダウが6日ぶりに切り返し、これがマーケット心理に安心感を与えた。今晩に予定される8月の米消費者物価指数(CPI)の結果を見極めたいとの思惑は、目先筋の利食いを誘発したものの、出遅れた機関投資家の買いがこれを吸収し強調展開を維持した。業種別では保険株海運株などへの買いが目立った。日経平均株価の終値は前日比222円高の3万0670円と3日続伸、31年ぶりの高値圏に浮上。東証1部の値上がり銘柄数は1707、値下がり銘柄数は380、変わらずは101。

 本特集では、テクニカル指標「移動平均線のゴールデンクロス」と企業の持つ株主資本(純資産)からみた株価指標で、理論上の解散価値を示す「PBR」に注目しました。東証1部において、短期的な上昇トレンドに転換した可能性が高まった、5日と25日移動平均線がゴールデンクロスを本日示現した銘柄(14日終値ベース)をピックアップ。その中からPBRが東証1部平均(1.39倍)を下回る上値余地のあるとみられる14社を選び出しました。

 選出した銘柄は、本格的な上昇トレンドに転換しない場合でも、PBRが低く下値が限られるため、損失リスクが低いといえます。他の指標も併せて吟味し、買い候補として注目してはいかがでしょう。


 ⇒⇒ 2部・新興市場を含めた全銘柄「5日と25日移動平均線のゴールデンクロス」も、併せてご活用ください。

    銘柄名     PBR PER
<7122> 近畿車      0.37  40.2
<8127> ヤマトインタ   0.43  138.3
<7003> 三井E&S    0.52  14.0
<6138> ダイジェト    0.54  15.3
<9503> 関西電      0.60  14.4

<6473> ジェイテクト   0.61  16.5
<8022> ミズノ      0.65  14.0
<3205> ダイドー     0.66   -
<2107> 東洋糖      0.70  11.9
<3861> 王子HD     0.76   8.5

<6143> ソディック    0.78  11.1
<6540> 船場       0.83  70.6
<6826> 本多通信     1.04  35.5
<2689> オルバヘルス   1.23   9.5


※当情報は参考資料・データとして提供しております。売買に関する最終決定はご自身の判断でなさいますようお願いいたします。

株探ニュース

日経平均