市場ニュース

戻る

【市況】東証マザーズ(前引け)=マザーズ指数は続伸、データHR、MTGが買われる

マザーズ指数 <日足> 「株探」多機能チャートより
 23日前引けの東証マザーズ指数は前日比5.13ポイント高の1175.26ポイントと続伸。値上がり銘柄数は165、値下がり銘柄数は172となった。

 個別ではFRONTEO<2158>、ASJ<2351>、ユナイトアンドグロウ<4486>、ジーンテクノサイエンス<4584>、オンコリスバイオファーマ<4588>など10銘柄が年初来高値を更新。データホライゾン<3628>、MTG<7806>、オキサイド<6521>、NexTone<7094>、Macbee Planet<7095>は値上がり率上位に買われた。

 一方、アスカネット<2438>、シルバーエッグ・テクノロジー<3961>、すららネット<3998>、かっこ<4166>、ジーネクスト<4179>など11銘柄が年初来安値を更新。メディネット<2370>、ペルセウスプロテオミクス<4882>、ステラファーマ<4888>、全研本社<7371>、ケアネット<2150>は値下がり率上位に売られた。

株探ニュース

日経平均