市場ニュース

戻る

【通貨】東京為替:ドル・円は底堅い、ユーロ・ドルは戻りが鈍い

米ドル/円 <日足> Slowストキャス 「株探」多機能チャートより

17日午後の東京市場でドル・円は底堅く推移し、110円60銭台でのもみ合いが続く。ユーロ・ドルは前日の連邦公開市場委員会(FOMC)後に急落し、1.20ドルを割り込んだ。その後ドル買いの一服でユーロは小幅に戻したが、1.20ドル付近では売りに押されている。


ここまでの取引レンジは、ドル・円は110円61銭から110円82銭、ユーロ・円は132円67銭から132円88銭、ユーロ・ドルは1.1984ドルから1.2006ドル。

《TY》

 提供:フィスコ

日経平均