市場ニュース

戻る

【注目】本日注目すべき【好決算】銘柄 イマジカG、ピープル (2日大引け後 発表分)

イマジカG <日足> 「株探」多機能チャートより

 2日の大引け後に決算を発表した銘柄のなかから、業績好調や配当増額など市場で評価される可能性の高い銘柄を取り上げた。

 イマジカG <6879>   ★今期最終を一転黒字に上方修正
 ◆21年3月期の連結最終損益を従来予想の11.5億円の赤字→22億円の黒字(前期は6.6億円の黒字)に上方修正し、一転して黒字に浮上し、3.3倍増益見通しとなった。米子会社SDI Media Groupの全株式売却に伴う売却益を特別利益に計上することが最終利益を押し上げる。

 ピープル <7865> [JQ]  ★前期経常を35%上方修正
 ◆21年1月期の連結経常利益を従来予想の3.5億円→4.7億円に34.6%上方修正。増益率が24.1%増→67.1%増に拡大する見通しとなった。屋内外遊具類を中心とする強い需要が続いたほか、純玩具類も定番品などの売れ行きが好調だったことが寄与。また、円高進行による輸入コストの低減や緊急事態宣言発出に伴う販売促進活動の自粛に加え、新商品研究開発の遅れで関連費用の発生が翌期へずれ込んだことなども上振れの要因となった。

株探ニュース

日経平均