市場ニュース

戻る

【注目】今朝の注目ニュース! ★前田製作、前沢給装、京阪神ビルなどに注目!

前田製作 <日足> 「株探」多機能チャートより
★は本日の株価動向が特に注目されるニュース銘柄!
この他の注目ニュースは本日の「朝刊」ニュース銘柄でご確認下さい。

 本日、株価の動向が注目されるのは、前田建設工業 <1824> と経営統合することで合意した前田道路 <1883> と前田製作所 <6281> [JQ]、3月31日現在の株主を対象に1→2の株式分割を実施する前沢給装 <6485> 、今期業績の上方修正と自社株買いの実施を発表した京阪神ビル <8818> など。

 【好材料】  ――――――――――――

★★前田道路 <1883>
前田建設工業 <1824> 、前田製作所 <6281> [JQ]と共同持ち株会社を設立し、10月1日に経営統合することで合意。共同持ち株会社1株に対し、前田建設1株、前田道路2.28株、前田製作所0.58株を割り当てる。

★★アルメタックス <5928> [東証2]
今期経常を一転黒字に上方修正。

★★ロゼッタ <6182> [東証M]
言語フリーの世界を実現。子会社MATRIXがVR(仮想空間)上にリアルタイムの通訳システムを組み込み、その空間のなかに入れば自由に英語と中国語を話す人とコミュニケーションが可能となる。

★★前田製作所 <6281> [JQ]
前田建設工業 <1824> 、前田道路 <1883> と共同持ち株会社を設立し、10月1日に経営統合することで合意。共同持ち株会社1株に対し、前田建設1株、前田道路2.28株、前田製作所0.58株を割り当てる。

★★前澤給装工業 <6485>
3月31日現在の株主を対象に1→2の株式分割を実施する。今期配当を5円増額修正。また、株主優待制度を拡充。

★★ヨシタケ <6488> [JQ]
3月31日現在の株主を対象に1→2の株式分割を実施。最低投資金額は現在の2分の1に低下する。

★★ニチリョク <7578> [JQ]
3月31日現在の株主を対象に1→5の株式分割を実施。最低投資金額は現在の5分の1に低下する。

★★京阪神ビルディング <8818>
今期最終を82%上方修正・最高益予想を上乗せ。発行済み株式数(自社株を除く)の3.61%にあたる187万5000株(金額で30億円)を上限に自社株買いを実施。取得した自社株は10月8日付で全て消却する。また、21年3月末を最後に株主優待制度を廃止することも明らかにした。

★JESCOホールディングス <1434> [東証2]
スリランカ・バンダラナイケ国際空港工事を受注。工期は20年12月~23年12月、受注金額は35.3億円。21年8月期業績予想には織り込み済み。

★前田建設工業 <1824>
前田道路 <1883> 、前田製作所 <6281> [JQ]と共同持ち株会社を設立し、10月1日に経営統合することで合意。

★フィスコ <3807> [JQG]
21年12月期第1四半期に暗号資産売却益9987万円を営業外収益に計上する。

★アクロディア <3823> [東証2]
新型コロナウイルス抗原検出キット「C-Checker」の自動販売機によるテスト販売を実施。

★メドレックス <4586> [東証M]
「経皮吸収剤デリバリーデバイス及びその製造方法」に関する欧州特許査定を取得。

★エアトリ <6191>
金券ショップを展開するキャビンと業務提携し、子会社ナショナル流通産業の全株式をキャビンに譲渡する。事業再編の一環。

★三井物産 <8031>
発行済み株式数(自社株を除く)の1.8%にあたる3000万株(金額で500億円)を上限に自社株買いを実施する。買い付け期間は2月25日から4月27日まで。また、4月1日付で3000万株の自社株を消却する。

バルクホールディングス <2467> [名証C]
子会社サイバージムジャパンがBSI Professional Services Japan社とサイバーセキュリティ分野で協業。

日本和装ホールディングス <2499> [東証2]
シンガポールに地域統括会社を設立。

ビューティガレージ <3180>
傘下のファンドが美容界特化のオンライン学習サービスを手掛けるHAIRCAMPに投資を実行。

霞ヶ関キャピタル <3498> [東証M]
京都市の物流施設開発用地を取得する契約を締結。

三菱総合研究所 <3636>
EXest社と地方テレビ局の映像資産で地域活性化を共同支援。

ネクストジェン <3842> [JQG]
エーアイスクエアとパートナー契約を締結し、音声認識BPOサービスのオプションとしてAIによる要約やテキスト解析を追加する。

アステリア <3853>
子会社This Placeがコカ・コーラヨーロッパからデザイン戦略コンサルティングサービスを新規受注。

PR TIMES <3922>
グライダーアソシエイツと動画流通パッケージを提供開始。

武田薬品工業 <4502>
米ノババックスの新型コロナウイルス感染症ワクチン候補「TAK-019」の国内臨床第1/2相試験を開始し、最初の被験者に治験薬の接種を行った。また、今月初めに米モデルナのワクチン候補「TAK-919」の国内1/2相臨床試験で被験者の組み入れを完了。

Nexus Bank <4764> [JQG]
中期経営計画を策定。23年12月期に営業利益50億円(20年12月期は3.7億円)を目指す。

サイボウズ <4776>
1月売上高は前年同月比14.4%増の14.4億円、営業利益は同17.2%増の4.2億円。

JFEシステムズ <4832> [東証2]
製造・流通業向けSCM(サプライチェーン・マネジメント)ソリューションサイトを開設。

コタ <4923>
発行済み株式数の3.46%にあたる74万9900株(金額で9億7112万3700円)を上限に自社株TOB(株式公開買い付け)を実施する。公開買い付け期間は2月25日から3月24日まで。買い付け価格は1263円。筆頭株主の英和商事が保有株の一部を売却の意向を示したことに対応する。

椿本チエイン <6371>
株主優待制度を新設。毎年3月末時点で300株以上を保有する株主を対象に、株主優待ポイント(保有株数と保有期間に応じて5000~2万2000ポイント)を付与する。

キトー <6409>
発行済み株式数の11.09%にあたる300万株の自社株を消却する。消却予定日は3月15日。

日東電工 <6988>
発行済み株式数の5.67%にあたる900万株の自社株を消却する。消却予定日は3月15日。

CRGホールディングス <7041> [東証M]
SaaS型採用業務効率化/改善サービス「採用見える化クラウド」を提供開始。

スズキ <7269>
中期経営計画を策定。26年3月期に売上高4兆8000億円(21年3月期計画は3兆円)、営業利益率5.5%(同5.3%)を目指す。

たけびし <7510>
電子部品、電子機器の販売を手掛けるシンガポール・Le Champ(South East Asia)の全株式を取得し子会社化する。

ユアサ・フナショク <8006> [東証2]
西武百貨店船橋店跡地を大和ハウス工業 <1925> へ売却することに伴い、22年3月期に売却益23.3億円を特別利益に計上する。

築地魚市場 <8039> [東証2]
今期配当を5円増額修正。

しまむら <8227>
2月既存店売上高は前年同月比2.2%増と6ヵ月連続で前年実績を上回った。

テレビ東京ホールディングス <9413>
発行済み株式数(自社株を除く)の0.7%にあたる20万株(金額で4億8540万円)を上限に、2月25日朝の東証の自己株式立会外買付取引「ToSTNeT-3」で自社株買いを実施する。また、50万株を3月15日付で消却する。

ニトリホールディングス <9843>
2月既存店売上高は前年同月比10.3%増と2ヵ月ぶりに前年実績を上回った。

 【悪材料】  ――――――――――――

★フコク <5185>
20年3月末を最後に株主優待制度を廃止。業績連動型の配当方式に移行し、22年3月期中間配当から配当性向30%をメドに実施する。年間20円を下限。

TDCソフト <4687>
中期経営計画を下方修正。最終年度の22年3月期営業利益を従来の27億円→24.5億円へ引き下げる。

リケン <6462>
未定だった今期配当は50円減配。

INCLUSIVE <7078> [東証M]
東証と日証金が25日売買分から信用取引に関する臨時措置を実施する。

日本エスコン <8892>
上期経常を67%下方修正、通期も減額。また、中部電力 <9502> を引受先とする2661万9000株の第三者割当増資を実施する。発行価格は769円で調達する約203億円は新規の収益不動産の取得資金などに充てる。

 【好悪材料が混在】 ―――――――――

テノックス <1905> [JQ]
今期経常を76%下方修正、配当も8円減額。一方、発行済み株式数(自社株を除く)の2.2%にあたる15万株(金額で1億3000万円)を上限に自社株買いを実施する。

※★は上昇・下落の確率を示すものではありません。2月24日大引け後の発表分の開示情報、プレスリリースなどを一部抜粋。
[2021年2月25日]

株探ニュース

日経平均