市場ニュース

戻る

【材料】ラウンドワンが大幅続伸、国内有力証券が目標株価を1600円へ引き上げ

ラウンドワン <日足> 「株探」多機能チャートより
 ラウンドワン<4680>が大幅続伸している。三菱UFJモルガン・スタンレー証券が22日付で、投資判断「オーバーウエート」を継続し、目標株価を1500円から1600円へ引き上げたことが好材料視されているようだ。

 同証券では足もとの株価は、今期は業績不振(同証券の最終損失予想152億円)だが、悪材料出尽くし感から上昇トレンドを強めていると指摘。その背景には、米国事業の減損損失17億円の第3四半期計上から今期の減損損失計上の上限が見えてきたことや、新型コロナワクチン接種による新型肺炎感染症拡大の収束期待、来期からの収益急回復期待があるとしている。また、今後の注目点は来期以降の収益改善ペースで、株価には依然アップサイドがあるとしている。

出所:MINKABU PRESS

日経平均