市場ニュース

戻る

【特集】均衡表【買いシグナル】低PBR 17社選出 <テクニカル特集> 1月15日版

住友化 <日足> 一目均衡表 「株探」多機能チャートより
 15日の東京株式市場は日経平均株価が6日ぶりに反落。米の新規失業保険申請件数が増加したことで、労働市場の悪化が懸念され、米追加経済対策が発表されたことをきっかけに利益確定売りが膨らんだ。週末で積極的にポジションを傾ける向きは少なく、軟調な値動きが続いた。半面、前12月期業績が上振れて着地する見込みを発表したキヤノン<7751>が大幅高となり、半導体関連株も軒並み高となった。日経平均終値は前日比179円安の2万8519円。東証1部の値上がり銘柄数は486、値下がり銘柄数は1652、変わらずは51。

 本特集では、テクニカル指標「一目均衡表」のなかでも最も強い買いシグナルである「3役好転」と企業の持つ株主資本(純資産)からみた株価指標で、理論上の解散価値を示す「PBR」に注目。東証1部において、上昇トレンドを示唆した可能性が高い「3役好転」を示した 21銘柄から、PBRが東証1部平均の 1.36倍以下で上値余地があるとみられる 17社を選び出しました。

 ⇒⇒ 2部・新興市場を含めた全銘柄版「一目均衡表・3役好転」も、併せてご活用ください。

    銘柄名     PBR PER
<1972> 三晃金      0.58   7.9
<6217> 津田駒      0.58   -
<3289> 東急不HD    0.69  23.6
<5471> 大同特鋼     0.70  384.9
<6810> マクセルHD   0.76   -

<4005> 住友化      0.77  23.3
<9932> 杉本商      0.81  17.7
<3228> 三栄建築     0.85   5.9
<6703> OKI      0.96  92.1
<7819> 粧美堂      1.05  76.0

<6768> タムラ      1.06  106.9
<2735> ワッツ      1.12  16.3
<6905> コーセル     1.12  25.9
<8005> スクロール    1.24   9.4
<4109> ステラケミ    1.28  20.5

<6620> 宮越HD     1.33  37.1
<9945> プレナス     1.36   -


※当情報は参考資料・データとして提供しております。売買に関する最終決定はご自身の判断でなさいますようお願いいたします。

株探ニュース

日経平均