市場ニュース

戻る

【特集】反騰期待【マイナスカイリ】高ROE 銘柄 16社選出 <テクニカル特集> 1月15日版

光通信 <日足> カイリ率 「株探」多機能チャートより
 15日の東京株式市場は日経平均株価が6日ぶりに反落。米の新規失業保険申請件数が増加したことで、労働市場の悪化が懸念され、米追加経済対策が発表されたことをきっかけに利益確定売りが膨らんだ。週末で積極的にポジションを傾ける向きは少なく、軟調な値動きが続いた。半面、前12月期業績が上振れて着地する見込みを発表したキヤノン<7751>が大幅高となり、半導体関連株も軒並み高となった。日経平均終値は前日比179円安の2万8519円。東証1部の値上がり銘柄数は486、値下がり銘柄数は1652、変わらずは51。

 本特集では、テクニカル指標「25日線マイナスカイリ(-10%)以上」と経営の効率性を判断する指標として重要視されている「ROE」に注目しました。本日株価が移動平均線を10%超下回った東証1部銘柄は 31社に上った。その中から、ROE(自己資本利益率)の最低基準とされる8%以上の銘柄を 16社選出し、マイナスカイリ率の大きい順に記しました。買い候補として注目してはいかがでしょう。

 ⇒⇒ 2部・新興市場を含めた全銘柄版「25日線マイナスカイリ(-10%)以上」も、併せてご活用ください。


           25日線
    銘柄名    カイリ率 ROE
<3150> グリムス    -23.85  25.42
<6199> セラク     -19.39  26.24
<3683> サイバーリン  -17.77  12.69
<9517> イーレックス  -15.99  18.69
<6080> M&Aキャピ  -15.51  20.40

<2975> スターマイカ  -15.26  8.00
<3486> グロバルLM  -14.74  14.97
<2127> 日本M&A   -13.66  24.62
<3921> ネオジャパン  -13.00  14.83
<6560> LTS     -12.26  15.02

<7038> フロンティM  -11.36  26.56
<9435> 光通信     -11.13  15.94
<8923> トーセイ    -11.08  8.85
<7044> ピアラ     -10.38  16.68
<6849> 日本光電    -10.36  8.67

<2146> UT      -10.27  21.48


※当情報は参考資料・データとして提供しております。売買に関する最終決定はご自身の判断でなさいますようお願いいたします。

株探ニュース

日経平均