市場ニュース

戻る

【注目】話題株ピックアップ【夕刊】(3):防疫関連、ダイニチ工業、ウチヤマHD

川本産業 <日足> 「株探」多機能チャートより
■川本産業 <3604>  2,026円  +114 円 (+6.0%)  本日終値
 川本産業<3604>が急伸したほか、ニイタカ<4465>、アゼアス<3161>、中京医薬品<4558>、昭和化学工業<4990>などマスクや防護服、除菌剤などを手掛ける銘柄群に投資資金が集まった。政府が東京都をはじめ首都圏1都3県を対象とした緊急事態宣言の検討に入ったことを受け、全体相場は急速に軟化したが、新型コロナウイルスの感染拡大から身を守る防疫関連株には逆に短期値幅取りを狙った買いが流入している。上値にしこりを抱えている銘柄も多く、上げ幅はそれほど大きくはないが、主力銘柄が見送られるなか、消去法的にも買いを誘導しやすい状況にある。

■ダイニチ工業 <5951>  925円  +14 円 (+1.5%)  本日終値
 ダイニチ工業<5951>がしっかり。12月31日付の日本経済新聞朝刊で、家電の消費トレンドに変化が表れていることが紹介され、なかで「加湿器大手のダイニチ工業も12月から中之口工場(新潟市)の生産ラインの一つで人員を5倍に増やした」とあることが好材料視された。巣ごもり需要の一環として、感染予防の観点などから加湿器への関心が高まっており、増産効果による業績への寄与が期待されている。

■ウチヤマHD <6059>  308円  +3 円 (+1.0%)  本日終値
 ウチヤマホールディングス<6059>がしっかり。12月30日の取引終了後、子会社さわやか倶楽部が2施設を開設したと発表しており、これが好感された。今回開設したのは、放課後等デイサービス「さわやか愛の家たちあらい館」(福岡県大刀洗町)及び特定施設入居者生活介護50床の施設「さわやか室蘭弐番館」(北海道室蘭市)の2拠点。これにより、グループの介護事業の拠点数及び事業所数は109カ所、187事業所となるという。

■ITbook <1447>  516円  +4 円 (+0.8%)  本日終値
 ITbookホールディングス<1447>が3日続伸。午後1時30分ごろ、同社グループのZOXがECモール事業を開始したと発表しており、これが好感された。「ZOXモール」は、同社のアセットを活用した独自性のECモール。総合ECモール初の動画やブログなどを活用したメディアコマースを展開するほか、出店社の幅を広げる「モール イン モール」機能を備えるなどを特徴している。なお、同件による連結業績に与える影響は軽微としている。

■グローバルダイニング <7625>  202円  -28 円 (-12.2%)  本日終値
 グローバルダイニング<7625>が大幅安。東京証券取引所が4日から、同社株式の信用取引による新規の売付け及び買付けに係る委託保証金率を50%以上(うち現金20%以上)にすると発表しており、規制強化によって個人投資家からの資金流入が細るとの見方から売られたようだ。また、日本証券金融も4日以降、貸借取引自己取引分及び非清算者ごとの清算取次貸借取引自己取引分の貸借担保金率を50%(うち現金20%)にすると発表している。

■大日光 <6635>  798円  -53 円 (-6.2%)  本日終値
 大日光・エンジニアリング<6635>が急落。東京証券取引所が4日から、同社株式の信用取引による新規の売付け及び買付けに係る委託保証金率を50%以上(うち現金20%以上)にすると発表しており、規制強化によって個人投資家からの資金流入が細るとの見方から売られたようだ。また、日本証券金融も4日以降、貸借取引自己取引分及び非清算者ごとの清算取次貸借取引自己取引分の貸借担保金率を50%(うち現金20%)にすると発表している。

■鳥貴族 <3193>  1,371円  -81 円 (-5.6%)  本日終値
 鳥貴族<3193>やワタミ<7522>、コロワイド<7616>など居酒屋関連が大幅安。複数のメディアで、東京都が酒類を提供する飲食店などに要請している午後10時までの時短営業を、飲食店全般に拡大し、更に営業時間も午後8時までとする方向で調整していると報じられており、業績への影響が懸念されている。また、同じく複数のメディアで、菅義偉首相が1都3県に対して緊急事態宣言を検討としていると報じられていることもネガティブ材料視されたようだ。

■CVSベイ <2687>  360円  -9 円 (-2.4%)  本日終値
 30日に業績修正を発表。「非開示だった今期最終は赤字拡大へ」が嫌気された。
 シー・ヴイ・エス・ベイエリア <2687> が12月30日大引け後(15:15)に非開示だった業績見通しを発表。21年2月期の業績予想は連結最終損益が7.8億円の赤字(前期は4億円の赤字)に赤字幅が拡大する見通しと発表した。
  ⇒⇒CVSベイの詳しい業績推移表を見る

●ストップ高銘柄
 ナガホリ <8139>  191円  +50 円 (+35.5%) ストップ高   本日終値
 プラコー <6347>  1,384円  +300 円 (+27.7%) ストップ高   本日終値
 DMソリュ <6549>  3,700円  +700 円 (+23.3%) ストップ高   本日終値
 ツインバード工業 <6897>  1,662円  +300 円 (+22.0%) ストップ高   本日終値
 太洋物産 <9941>  468円  +80 円 (+20.6%) ストップ高   本日終値
 など、14銘柄

●ストップ安銘柄
 なし

株探ニュース

日経平均