市場ニュース

戻る

【材料】富士通ゼ---続落、業績上方修正も出尽くし感先行の展開に

富士通ゼ <日足> 「株探」多機能チャートより

富士通ゼ<6755>は続落。先週末に業績予想の上方修正を発表、上半期営業利益は従来計画の45億円から77億円に、通期では160億円から190億円、前期比27.2%増益に上方修正へ。北米や欧州を中心として空調機の需要が想定以上に堅調に推移のもよう。上半期は第1四半期決算時に続く上方修正。また、通期の市場予想は180億円程度であった。ただ、第1四半期が5割超の増益であったこと、株価が高値圏にあることから、目先の出尽くし感が先行する形に。
《FA》

 提供:フィスコ

日経平均