市場ニュース

戻る

【通貨】東京為替:ドル・円は上げ渋り、ユーロ・ドルの上昇で

米ドル/円 <5分足> 「株探」多機能チャートより

4日午前の東京市場でドル・円は上げ渋り。105円台で寄り付いた後は106円台に浮上し、日経平均株価の続伸を受けた円売りでドルは高値圏を維持。ただ、ユーロ・ドルが上昇基調となり、その後ドルは失速している。引き続き106円台は利益確定売りが意識される。


ここまでの取引レンジは、ドル・円は105円95銭から106円19銭、ユーロ・円は124円62銭から124円91銭、ユーロ・ドルは1.1752ドルから1.1773ドル、

【要人発言】
・トランプ米大統領
「恒久的なロックダウンはコロナ抑止に向けた実行可能な道ではない」
「コロナワクチンは年末よりかなり前に実用化の可能性」

【経済指標】
・日・7月東京都区部消費者物価指数(生鮮品除く) :前年比+0.4%(予想:+0.1%、6月:+0.2%)
・日・7月マネタリーベース:前年比+9.8%(6月:+6.0%)
・豪・6月貿易収支:+82.02億豪ドル(予想:+88.00億豪ドル、5月:+73.41億豪ドル←+80.25億豪ドル)
・豪・6月小売売上高:前月比+2.7%(予想:+2.4%、5月:+16.9%)

《TY》

 提供:フィスコ

日経平均