市場ニュース

戻る

【材料】フューチャーが大幅続落、20年12月通期業績予想の減額修正を嫌気

フューチャー <日足> 「株探」多機能チャートより
 フューチャー<4722>が大幅続落。株価は一時、前週末に比べ6%強下落した。先週末31日に20年12月通期業績予想の減額修正を発表したことが嫌気されている。今期の売上高は483億円から450億円(前期比0.9%減)に見直したほか、営業利益は72億円から65億円(同0.4%減)、純利益は48億8000万円から44億円(同3.4%減)に修正した。新型コロナウイルス感染拡大の影響が長期化し、不透明な事業環境が続くことが響く。年40円としている今期配当は据え置いている。

出所:MINKABU PRESS

日経平均