市場ニュース

戻る

【材料】<注目銘柄>=トランザク、衛生用品とエコバッグの販売好調

トランザク <日足> 「株探」多機能チャートより
 トランザクション<7818>は、マスクなど新型コロナウイルス対策商品の販売が好調。また、7月からのレジ袋有料化を背景にエコバッグの売り上げも伸びている。

 同社グループは3月からマスクの生産及び供給体制を再構築したほか、4月からは「除菌ウェットティッシュ」「除菌アルコールスプレー」「フェイスシールド」「簡易防護服」「非接触式温度計」などを相次いで市場投入。加えて、感染症対策と熱中症対策を兼ねた「接触冷感ひんやりマスク」を6月1日から発売している。7月10日に発表した20年8月期第3四半期(19年9月~20年5月)の連結決算は衛生用品の販売が大きく伸長した結果、経常利益は前年同期比35.8%増の22億5000万円で着地。通期計画22億8300万円に対する進捗率は98.6%となっており、通期業績の上方修正が期待される。

 株価は7月13日に年初来高値1256円をつけたあとは一服商状となっているが、1000円近辺に位置する75日移動平均線がサポートラインとして機能。再び上値を試す展開が見込めそうだ。(参)

出所:MINKABU PRESS

日経平均