市場ニュース

戻る

【材料】テラ---急落、注意喚起銘柄指定を引き続き嫌気

テラ <日足> 「株探」多機能チャートより

<2191> テラ 1110 -185
急落。東証が27日付で注意喚起銘柄に指定したことが引き続き嫌気されている。テラは同日、セネジェニックスジャパン(東京都中央区)との共同研究契約に基づく新型コロナウイルス感染症の治療法開発に関する中間結果の適時開示を行ったが、東証から「業務提携の経過に関する不明確な情報が生じている」として注意喚起銘柄に指定された。テラは28日にその後の経過を開示したが、売り優勢が続いている。
《US》

 提供:フィスコ

日経平均