市場ニュース

戻る

【材料】キヤノン---急落、四半期初の営業赤字や上半期減配を嫌気

キヤノン <日足> 「株探」多機能チャートより

キヤノン<7751>は急落。前日に上半期決算を発表、営業利益は151億円で前年同期比81.9%減益、4-6月期では178億円の赤字となり、四半期決算では初の営業赤字となっている。20年12月期通期見通しも公表しているが、営業利益は450億円で前期比74.2%減益、市場予想は1000億円を超える水準であったため、大幅に下振れる形となっている。また、中間期配当金は80円から40円に33年ぶりの減配としている。大幅減配にネガティブなインパクトも強まる。
《US》

 提供:フィスコ

日経平均