市場ニュース

戻る

【材料】キャリインデが大幅続伸、未定としていた21年3月期は営業利益39%増を見込む

キャリインデ <日足> 「株探」多機能チャートより
 キャリアインデックス<6538>が大幅続伸している。28日の取引終了後、従来未定としていた21年3月期単独業績予想について、売上高25億5000万円(前期比9.1%増)、営業利益4億2500万円(同39.3%増)、純利益2億9000万円(同48.2%増)を見込むとしており、大幅増益見通しを好感した買いが入っている。

 アルバイト・派遣領域では新型コロナウイルス感染症の影響が出ているものの、正社員領域や不動産賃貸領域においては底堅く推移していることが貢献するという。

 同時に、インターネットメディア事業やシステムインテグレーション事業を展開するType Bee Group(東京都世田谷区)から、成果報酬型不動産賃貸情報サイトを運営するキャッシュバック賃貸事業を譲受すると発表しており、これも好材料視されている。取得価額は6億円。なお、業績に与える影響は現在精査中としている。

出所:MINKABU PRESS

日経平均