市場ニュース

戻る

【材料】◎27日前場の主要ヘッドライン

・細火工や石川製など防衛関連が高い、米中対立深まり思惑
・PSS4連騰、「サプライチェーン対策のための国内投資促進事業費補助金」に採択
・東エレクなど半導体関連株が安い、米インテル急落で売りが膨らむ
・ストリームMはS高、「Beyond LIVE」でTWICEなどの公演を予定
・JFEシステが急伸、基盤サービス事業の拡大で4~6月期は37%経常増益
・恵和が一時14%高、6月中間期業績は営業利益が計画上振れ
・カワチ薬品が新値追い、感染予防商品堅調で21年3月期業績予想を上方修正
・ALBERTは大幅続伸、分析プロジェクト受注好調で第1四半期営業利益6.4倍
・ビオフェル反発、第1四半期営業益42%増で上半期計画進捗率87%
・ネットワンがカイ気配、付加価値ビジネスの好調で第1四半期経常は5割増

※ヘッドラインは記事配信時点のものです

出所:MINKABU PRESS

日経平均