市場ニュース

戻る

【市況】29日の米株式市場の概況、ダウ平均株価は580ドル高と急反発

NYダウ <日足> 「株探」多機能チャートより
 29日の米株式市場では、NYダウが前週末比580.25ドル高の2万5595.80ドルと急反発した。

 運航停止中の主力小型機「737MAX」の試験飛行開始が認められたボーイング株が急伸しNYダウを押し上げた。また、5月の仮契約住宅販売指数などの経済指標が好調だったことも好感された。アップルやアルファベット(グーグル)、マイクロソフトなど主力IT関連株が値を上げた。エヌビディアやインテル、マイクロン・テクノロジーなど半導体株もしっかり。バンク・オブ・アメリカやシティグループなど銀行株も高い。半面、シスコシステムズやアマゾン・ドット・コム、アムジェン、イーライ・リリーが安い。

 ナスダック総合株価指数は、116.934ポイント高の9874.153と反発した。出来高概算は、ニューヨーク市場が9億6524万株となった。

出所:MINKABU PRESS

日経平均