市場ニュース

戻る

【市況】強含み、大勢強気も目先の売り圧力継続/日経225・本日の想定レンジ

日経平均 <日足> 「株探」多機能チャートより

[本日の想定レンジ] 18日は米NYダウが39.51ドル安の26080.10、ナスダック総合指数が32.52pt高の9943.05、シカゴ日経225先物が大阪日中比150円高の22350。本日の日経平均は強含みが予想される。昨日は上向きの25日線が200日線とゴールデンクロスを示現し、大勢での強気継続を確認した。ただ、5日線が下降して目先の売り圧力の強さを示唆。ローソク足は上下にヒゲを出して寄り引けほぼ同値の十字足に似た形状で引け、投資家の気迷いを裏付けている。一目均衡表の転換線と基準線が横ばいを続けていることから方向感は出にくく、シカゴ日経225先物高を消化した後は上値は限られよう。
[予想レンジ]上限22550円-下限22150円

《FA》

 提供:フィスコ

日経平均