市場ニュース

戻る

【市況】東京株式(前引け)=続伸、買い戻し継続で上値指向

日経平均 <1分足> 「株探」多機能チャートより
 8日前引けの日経平均株価は前営業日比89円73銭高の1万9039円91銭と続伸。前場の東証1部の売買高概算は7億4204万株、値上がり銘柄数は1307、対して値下がり銘柄数は791、変わらずは70銘柄だった。

 前日までの反動で利益確定の動きが予想されたが、空売り筋の買い戻しの動きが全体相場を支えた。前日の米株市場が軟調な動きだったことや、国内で緊急事態宣言が出されたことなどを受け、内需の落ち込みに対する警戒もあり日経平均の上値も重い展開となった。

 個別ではファーストリテイリング<9983>が大きく買われたほか、キーエンス<6861>も堅調。エムスリー<2413>も物色人気。インテリックス<8940>はストップ高に買われた。半面、ソフトバンクグループ<9984>が軟調アドバンテスト<6857>も売りに押された。リソー教育<4714>、アトラ<6029>などが大幅安。

出所:MINKABU PRESS

日経平均