市場ニュース

戻る

【特集】国際石開帝石やJXTGが連日安、需給悪化によるWTI価格急落を警戒

国際石開帝石 <日足> 「株探」多機能チャートより
 国際石油開発帝石<1605>やJXTGホールディングス<5020>など石油関連株が連日下落。国際石開帝石は8日続落と急落しているほか、JXTGは13日続落している。新型コロナウイルスの感染拡大による影響で、世界経済の減速懸念が強まり原油需要の減少が警戒されているほか、石油輸出国機構(OPEC)とロシアなど非加盟産油国による「OPECプラス」で減産交渉が決裂し、原油需給の悪化懸念が強まったことが警戒されている。11日の米原油先物相場はWTI(ウエスト・テキサス・インターミディエート)の期近物が前日比1.38ドル安の1バレル=32.98ドルに下落している。

出所:MINKABU PRESS

日経平均