市場ニュース

戻る

【注目】【明日の好悪材料】を開示情報でチェック! (2月27日発表分)

アイスタディ <日足> 「株探」多機能チャートより

 【好材料】  ――――――――――――

■NIPPO <1881>
前田道路 <1883> と資本業務提携に関する協議開始。

■アイスタディ <2345> [東証2]
フィスコ <3807> [JQG]とIR動画分野で提携強化。また、法人企業向けオンライン学習システム「SLAP」を学校教育機関向けの教育支援ツールとして提供開始したことに伴い、子会社エイム・ソフトの島根事業所開発センター内部にサポートセンターを開設。

■エディオン <2730>
ネットショップ注文商品の自宅外受け取りサービスを開始。

■ディア・ライフ <3245>
杉並区にマンション開発用地を取得。21年9月期に収益計上する見込み。

■クスリのアオキホールディングス <3549>
2月既存店売上高は前年同月比12.2%増と増収基調が続いた。

■電算システム <3630>
十六銀行 <8356> と債権保証型後払いサービスなどの共同事業検討で基本合意。

■ULSグループ <3798> [JQ]
システムコンサルティング会社アークウェイの株式を取得し子会社化する。

■フィスコ <3807> [JQG]
アイスタディ <2345> [東証2]とIR動画分野で業務提携。株主総会やIR説明会のオンライン配信の開始で遠隔開催を支援。

■大王製紙 <3880>
トルコ衛生用品メーカーのユルドゥズ社の全株式を約30億円で取得し子会社化する。また、丸紅 <8002> と共同でブラジル衛生用品メーカー、Santher社の全株式を買収子会社を通じて取得する。取得価額は約584億円。

■ユーザベース <3966> [東証M]
株主優待制度を新設。毎年12月末時点で100株以上を保有する株主を対象に、NewsPicksとQuartz Japanの有料コンテンツを体験できるギフトカードを贈呈する。

■久光製薬 <4530>
経皮吸収型非ステロイド性疼痛治療剤「HP-3150」のがん疼痛に関する国内製造販売承認を申請。

■トライアイズ <4840> [JQG]
中期経営計画を策定。22年12月期に営業益3.8億円(19年12月期実績は2.5億円)を目指す。

■クリエートメディック <5187>
睡眠時の気道を確保する鼻チューブを製造・販売するナステントに出資。

■三菱製鋼 <5632>
カナダ子会社が保有する土地の売却に伴い、21年3月期に売却益約15億円を特別利益に計上する。

■フォスター電機 <6794>
19年に実施した創業70周年の記念株主優待を継続実施する。毎年3月末時点の全株主を対象に、自社ECサイト「FOSTEX ONLINE SHOP」での購入代金を30%割引にする。

■コンコルディア・フィナンシャルグループ <7186>
発行済み株式数の2.89%にあたる3600万株の自社株を消却する。消却予定日は3月30日。

■大塚家具 <8186> [JQ]
賃料減額確認等請求訴訟の和解に伴い、20年4月期に解決金など2.8億円を特別利益に計上する。

■滋賀銀行 <8366>
発行済み株式数(自社株を除く)の1.82%にあたる93万4800株(金額で22億8371万6400円)を上限に、2月28日朝の東証の自己株式立会外買付取引「ToSTNeT-3」で自社株買いを実施する。

■オリエントコーポレーション <8585>
インドネシアでオートローン事業を展開するMizuho Balimor Financeの株式をみずほ銀行から取得し子会社化する。

■藍澤證券 <8708>
20年3月期に投資有価証券売却益3.9億円を特別利益に計上する。

■小林洋行 <8742>
未定だった今期配当は2.5円実施。

■明豊エンタープライズ <8927> [JQ]
投資用賃貸アパート「ミハス新大塚」「ミハス新高円寺」を売却。

■富士ソフト <9749>
テレワーク支援システム「moreNOTE」を新型コロナウイルス対策の業務支援ツールとして無償提供。

■JBCCホールディングス <9889>
システム開発企業のフィニティを買収。

 【悪材料】  ――――――――――――

■まんだらけ <2652> [東証2]
1月既存店売上高は前年同月比5.9%減と前年割れが続いた。

■菊池製作所 <3444> [JQ]
今期経常を一転赤字に下方修正。

■パーク24 <4666>
11-1月期(1Q)経常は11%減益で着地。

■ジオスター <5282> [東証2]
未定だった今期配当は17円減配。

■ナカヨ <6715>
20年3月期業績を未定に変更。

■東京コスモス電機 <6772> [東証2]
20年3月期業績を未定に変更、配当を10円減額修正。

 【好悪材料が混在】 ―――――――――

■シダックス <4837> [JQ]
アインホールディングス <9627> と営業開発などで業務提携。また、病院を中心とする売店の受託運営を主力とする子会社シダックスアイの全株式をアインHDに譲渡する。これに伴い、20年3月期に譲渡益約10億円を特別利益に計上する。一方、前期に持分を譲渡したシダックス・コミュニティーの負担事項に絡む損失として20年3月期第4四半期に約6.2億円を特別損失に計上する。

※2月27日大引け後の発表分を一部抜粋。一部プレスリリースなど含む
[2020年2月27日]

株探ニュース

日経平均