市場ニュース

戻る

【特報】話題株先取り【寄り付き】(1):オープンH、栄研化、スルガ銀など

※この記事はリアルタイム株価記載のため、プレミアム会員向けに20分先行して配信しています。
オープンH <日足> 「株探」多機能チャートより
■オープンハウス <3288>  3,085円  +174 円 (+6.0%) 特別買い気配   09:07現在
 14日に決算を発表。「10-12月期(1Q)経常は72%増益で着地」が好感された。
 オープンハウス <3288> が2月14日大引け後(15:30)に決算を発表。20年9月期第1四半期(10-12月)の連結経常利益は前年同期比72.2%増の140億円に拡大し、10-3月期(上期)計画の245億円に対する進捗率は57.3%に達し、5年平均の44.1%も上回った。
  ⇒⇒オープンハウスの詳しい業績推移表を見る

■栄研化学 <4549>  2,383円  +125 円 (+5.5%)  09:07現在
 14日に発表した「新型コロナウイルス検出試薬を開発中」が買い材料。
 独自技術である遺伝子増幅法「LAMP法」を利用した、新型コロナウイルス検出試薬の開発を進めている。

■スルガ銀行 <8358>  470円  +24 円 (+5.4%) 特別買い気配   09:07現在
 14日に決算を発表。「今期経常を33%上方修正」が好感された。
 スルガ銀行 <8358> が2月14日大引け後(15:00)に決算を発表。20年3月期第3四半期累計(4-12月)の連結経常損益は289億円の黒字(前年同期は789億円の赤字)に浮上して着地した。併せて、通期の同損益を従来予想の230億円の黒字→305億円の黒字(前期は743億円の赤字)に32.6%上方修正した。
  ⇒⇒スルガ銀行の詳しい業績推移表を見る

■ユニバーサル <6425>  3,270円  +165 円 (+5.3%)  09:07現在
 14日に決算を発表。「前期経常が一転赤字で下振れ着地・今期は黒字浮上へ」が好感された。
 ユニバーサルエンターテインメント <6425> [JQ] が2月14日大引け後(19:15)に決算を発表。19年12月期の連結経常損益は79.4億円の赤字(前の期は672億円の黒字)に転落したが、従来予想の270億円の黒字を下回り、黒字予想から一転して赤字で着地。20年12月期は330億円の黒字に回復する見通しとなった。
  ⇒⇒ユニバーサルの詳しい業績推移表を見る

■TOYO TIRE <5105>  1,530円  +60 円 (+4.1%)  09:07現在
 14日に決算を発表。「今期経常は12%増益へ」が好感された。
 TOYO TIRE <5105> が2月14日昼(11:30)に決算を発表。19年12月期の連結経常利益は前の期比4.5%減の366億円になったが、20年12月期は前期比12.2%増の411億円に拡大する見通しとなった。
  ⇒⇒TOYO TIREの詳しい業績推移表を見る

■アウトソーシング <2427>  1,001円  +34 円 (+3.5%)  09:07現在
 14日に決算を発表。「今期税引き前は42%増で7期連続最高益、3円増配へ」が好感された。
 アウトソーシング <2427> が2月14日大引け後(17:00)に決算(国際会計基準=IFRS)を発表。19年12月期の連結税引き前利益は前の期比7.4%増の134億円に伸び、20年12月期も前期比42.1%増の191億円に拡大を見込み、7期連続で過去最高益を更新する見通しとなった。
  ⇒⇒アウトソーシングの詳しい業績推移表を見る

■パーソルHD <2181>  1,975円  -150 円 (-7.1%) 特別売り気配   09:07現在
 14日に決算を発表。「4-12月期(3Q累計)最終が赤字転落で着地・10-12月期は33%減益」が嫌気された。
 パーソルホールディングス <2181> が2月14日大引け後(15:30)に決算を発表。20年3月期第3四半期累計(4-12月)の連結最終損益は6.5億円の赤字(前年同期は187億円の黒字)に転落した。
  ⇒⇒パーソルHDの詳しい業績推移表を見る

■パークシャ <3993>  3,190円  -210 円 (-6.2%) 特別売り気配   09:07現在
 14日に決算を発表。「10-12月期(1Q)経常は32%減益で着地」が嫌気された。
 PKSHA Technology <3993> [東証M] が2月14日大引け後(16:00)に決算を発表。20年9月期第1四半期(10-12月)の連結経常利益は前年同期比31.7%減の1.1億円に落ち込み、通期計画の7.1億円に対する進捗率は16.1%にとどまり、さらに前年同期の28.2%も下回った。
  ⇒⇒パークシャの詳しい業績推移表を見る

■住友ベークライト <4203>  3,755円  -210 円 (-5.3%) 特別売り気配   09:07現在
 14日に決算を発表。「4-12月期(3Q累計)税引き前が14%減益で着地・10-12月期も29%減益」が嫌気された。
 住友ベークライト <4203> が2月14日後場(13:00)に決算(国際会計基準=IFRS)を発表。20年3月期第3四半期累計(4-12月)の連結税引き前利益は前年同期比14.4%減の127億円に減った。
  ⇒⇒住友ベークライトの詳しい業績推移表を見る

■インフォマート <2492>  857円  -45 円 (-5.0%) 特別売り気配   09:07現在
 14日に決算を発表。「今期経常は39%減益へ」が嫌気された。
 インフォマート <2492> が2月14日大引け後(15:00)に決算を発表。19年12月期の連結経常利益は前の期比5.4%増の24.6億円に伸びたが、20年12月期は前期比39.0%減の15億円に落ち込む見通しとなった。
  ⇒⇒インフォマートの詳しい業績推移表を見る

株探ニュース

日経平均