市場ニュース

戻る

【特集】【パラボリック陽転】低PER 27社選出 <テクニカル特集> 1月29日版

理ビタ <日足> 「株探」多機能チャートより
 29日の東京株式市場は、前日の欧米株が堅調だったことで過度な不安心理が後退し、出遅れていた国内機関投資家の押し目買いに加え、空売り筋の買い戻しで日経平均株価は切り返しに転じた。中国の新型肺炎の感染拡大に対する警戒感は根強いものの、「米ホワイトハウスが米中間の航空便の運航停止を見送った」と伝わると、先物を絡めた買い注文が全体相場を押し上げた。ただ、値下がり銘柄数も多く、小型株指数はマイナスで引けている。日経平均終値は前日比163円高の2万3379円と3日ぶり反発。東証1部の値上がり銘柄数は1094、値下がり銘柄数は967、変わらずは98。

 本特集では、テクニカル指標「パラボリック」と割安・割高感を示す株価指標「PER」に注目。東証1部においてパラボリックが29日に陽転した銘柄 46社から、予想PERが東証1部平均の 15.85倍を下回る上昇余力があるとみられる 27社を選び出しました。

 ⇒⇒ 2部・新興市場を含めた全銘柄版「パラボリック陽転」も、併せてご活用ください。

    銘柄名     PER PBR
<5302> カーボン     4.1  0.99
<1827> ナカノフドー   5.7  0.52
<3946> トーモク     6.1  0.49
<5358> イソライト    7.4  1.14
<8368> 百五銀      7.7  0.23

<4331> T&Gニーズ   8.0  0.58
<5975> 東プレ      8.6  0.61
<8388> 阿波銀      9.0  0.36
<8132> シナネンHD   10.0  0.47
<9678> カナモト     10.8  0.93

<8345> 岩手銀      10.9  0.23
<7820> ニホンフラ    11.4  1.74
<9385> ショーエイ    11.7  2.17
<8363> 北国銀      12.0  0.34
<9621> 建設技研     12.6  1.21

<9107> 川崎汽      13.3  1.26
<8361> 大垣共立     13.6  0.32
<8278> フジ       13.8  0.79
<4045> 東合成      13.9  0.86
<9508> 九州電      14.1  0.67

<4212> 積水樹      14.5  1.04
<4526> 理ビタ      14.5  1.08
<9434> SB       14.7  6.42
<6151> 日東工器     14.9  0.90
<8060> キヤノンMJ   15.2  1.07

<9869> 加藤産      15.2  1.06
<3159> 丸善CHI    15.8  0.88


※当情報は参考資料・データとして提供しております。売買に関する最終決定はご自身の判断でなさいますようお願いいたします。

株探ニュース

日経平均