市場ニュース

戻る

【材料】良品計画---ストップ安、第3四半期決算は想定以上の下振れに

良品計画 <日足> 「株探」多機能チャートより

良品計画<7453>はストップ安。先週末に発表した第3四半期決算がネガティブインパクトにつながっている。累計営業利益は298億円で前年同期比14.5%減益、9-11月期は92億円で同18.4%減益となり、市場予想を30億円近く下振れている。香港や台湾の収益悪化、中国の伸び悩みなどが響く。通期予想は従来の453億円から378億円、一転して2ケタ減益に下方修正している。通期市場コンセンサスは440億円程度であったとみられる。
《HH》

 提供:フィスコ

日経平均