市場ニュース

戻る

【材料】ステムリムは急伸、骨髄間葉系幹細胞動員医薬KOI2の臨床試験で有意な改善確認

ステムリム <日足> 「株探」多機能チャートより
 ステムリム<4599>は急伸している。この日の寄り前に、1月10日に行われた第41回水疱症研究会で、同社が「再生誘導医薬」として開発を進めている骨髄間葉系幹細胞動員医薬KOI2(HMGB1ペプチド)における、栄養障害型表皮水疱症患者を対象とした第2相医師主導臨床試験のデータ解析結果(速報)が報告されたと発表。主要評価品目で、統計学的に有意な改善が確認されたほか、安全性評価では懸念となる有害事象は観察されず、栄養障害型表皮水疱症患者におけるKOI2投与の有効性と安全性が確認されたとしており、これが好材料視されている。

出所:MINKABU PRESS

日経平均