市場ニュース

戻る

【注目】【明日の好悪材料】を開示情報でチェック! (1月10日発表分)

ローツェ <日足> 「株探」多機能チャートより

 【好材料】  ――――――――――――

■いちご <2337>
3-11月期(3Q累計)経常は24%増益で着地。

■ディップ <2379>
今期経常を4%上方修正・最高益予想を上乗せ。

■エスプール <2471>
前期経常を30%上方修正・最高益予想を上乗せ。

■ローソン <2651>
3-11月期(3Q累計)経常が4%増益で着地・9-11月期も3%増益。

■ワッツ <2735>
9-11月期(1Q)経常は40%増益で着地。

■フェスタリアホールディングス <2736> [JQ]
9-11月期(1Q)経常は赤字縮小で着地。発行済み株式数(自社株を除く)の1.02%にあたる1万2000株(金額で2500万円)を上限に自社株買いを実施する。

■新都ホールディングス <2776> [JQ]
中国で自動車部品メーカーや家電・日用品メーカーに向けた再生プラスチック材料・製品を開発・販売する合弁会社を設立する。

■ビックカメラ <3048>
9-11月期(1Q)経常は45%増益で着地。

■MonotaRO <3064>
12月売上高は前年同月比17.9%増と2ケタ増収が続いた。

■鳥貴族 <3193>
12月既存店売上高は前年同月比1.7%増と2ヵ月連続で前年実績を上回った。

■フィル・カンパニー <3267>
今期経常は10%増で6期連続最高益更新へ。

■ファーストブラザーズ <3454>
今期経常は40%増益、3円増配へ。

■エムアップ <3661>
スマートフォン向けアプリ「AIドールコンシェルジュ NGT48」を配信開始。

■システムインテグレータ <3826>
3-11月期(3Q累計)経常が16%増益で着地・9-11月期も59%増益。

■エルテス <3967> [東証M]
3-11月期(3Q累計)経常は8.8倍増益・通期計画を超過。

■レイ <4317> [JQ]
3-11月期(3Q累計)経常が2倍増益で着地・9-11月期も22%増益。

■科研製薬 <4521>
原発性腋窩多汗症治療剤「BBI-4000」の製造販売承認を申請。

■久光製薬 <4530>
3-11月期(3Q累計)経常が14%増益で着地・9-11月期も72%増益。

■参天製薬 <4536>
国際電気通信連合(ITU)とパートナーシップ契約を締結。ITUと世界保健機関(WHO)による眼科領域のデジタルヘルスの取り組みをサポートする。

■ヘリオス <4593> [東証M]
iPSC再生医薬分野に新たな開発品目を追加。他家iPS細胞由来ナチュラルキラー細胞を用いたがん免疫細胞療法製剤の研究・開発を進める。

■日本エンタープライズ <4829>
上期経常が60%増益で着地・9-11月期も15%増益。また、ブロックチェーンを活用した再生可能エネルギー普及に向けた「模擬DR実証実験」を開始。

■ベクトル <6058>
3-11月期(3Q累計)経常が6%増益で着地・9-11月期も84%増益。

■ローツェ <6323>
今期経常を24%上方修正・最高益予想を上乗せ。

■アドテック プラズマ テクノロジー <6668> [東証2]
上期経常を一転5%増益に上方修正、通期も増額。

■イワキ <8095>
今期経常は4%増で4期連続最高益、前期配当を1円増額・今期は1円増配へ。

■日本エスコン <8892>
エスコンジャパンリート投資法人 <2971> [東証R]へ販売用不動産3件を売却する。売却益は28億円。20年12月期に収益計上する予定。

■USEN-NEXT HOLDINGS <9418>
9-11月期(1Q)経常は79%増益で着地。

■ジャステック <9717>
今期経常は7%増で2期ぶり最高益更新へ。発行済み株式数(自社株を除く)の0.35%にあたる6万株(金額で7164万円)を上限に、1月14日朝の東証の自己株式立会外買付取引「ToSTNeT-3」で自社株買いを実施する。

■ジュンテンドー <9835> [東証2]
3-11月期(3Q累計)経常は11%増益・通期計画を超過。

■吉野家ホールディングス <9861>
今期経常を2.7倍上方修正。

■コックス <9876> [JQ]
3-11月期(3Q累計)経常が赤字縮小で着地・9-11月期は黒字浮上。

■文教堂グループホールディングス <9978> [JQ]
9-11月期(1Q)最終は黒字浮上・上期計画を超過。

 【悪材料】  ――――――――――――

■コシダカホールディングス <2157>
9-11月期(1Q)経常は26%減益で着地。

■地域新聞社 <2164> [JQG]
9-11月期(1Q)最終は赤字転落で着地。

■TSIホールディングス <3608>
3-11月期(3Q累計)経常が28%減益で着地・9-11月期も34%減益。

■イオンファンタジー <4343>
3-11月期(3Q累計)最終が78%減益で着地・9-11月期は赤字拡大。

■エヌ・ピー・シー <6255> [東証M]
9-11月期(1Q)経常は赤字転落で着地。

■技研製作所 <6289>
9-11月期(1Q)経常は66%減益で着地。

■RPAホールディングス <6572>
今期経常を一転57%減益に下方修正。

■トゥエンティーフォーセブン <7074> [東証M]
今期経常は83%減益へ。

■良品計画 <7453>
今期経常を15%下方修正。

■シグマ光機 <7713> [JQ]
今期経常を一転34%減益に下方修正。

■インターアクション <7725>
9-11月期(2Q)経常は28%減益。

■幸和製作所 <7807> [JQ]
今期最終を一転赤字に下方修正、配当も8円減額。

■旭化学工業 <7928> [JQ]
9-11月期(1Q)経常は41%減益で着地。

■チヨダ <8185>
今期経常を一転赤字に下方修正。

■イオン <8267>
3-11月期(3Q累計)最終が赤字転落で着地・9-11月期は赤字拡大。

■アークス <9948>
今期経常を一転15%減益に下方修正。

 【好悪材料が混在】 ―――――――――

■住江織物 <3501>
上期経常が16%減益で着地。一方、発行済み株式数(自社株を除く)の3.83%にあたる25万株(金額で7億0250万円)を上限に、1月14日朝の東証の自己株式立会外買付取引「ToSTNeT-3」で自社株買いを実施する。

※1月10日大引け後の発表分を一部抜粋。一部プレスリリースなど含む
[2020年1月13日]

株探ニュース

日経平均