市場ニュース

戻る

【市況】ジャスダック市場(前引け)=日経ジャスダック平均は反発、センコン物流がS高

日経JASDAQ <日足> 「株探」多機能チャートより
 13日前引けの日経ジャスダック平均は前日比3.97円高の3739.12円と反発。値上がり銘柄数は331、値下がり銘柄数は263となった。

 個別ではセンコン物流<9051>がストップ高。セーラー広告<2156>は一時ストップ高と値を飛ばした。ウエストホールディングス<1407>、太洋基礎工業<1758>、藤田エンジニアリング<1770>、アズマハウス<3293>、内外テック<3374>など20銘柄は年初来高値を更新。多摩川ホールディングス<6838>、ニューフレアテクノロジー<6256>、リーダー電子<6867>、フェローテックホールディングス<6890>、NITTOKU<6145>は値上がり率上位に買われた。

 一方、中京医薬品<4558>、GFA<8783>が年初来安値を更新。OSGコーポレーション<6757>、清和中央ホールディングス<7531>、小田原機器<7314>、プラザクリエイト本社<7502>、ティビィシィ・スキヤツト<3974>は値下がり率上位に売られた。

株探ニュース

日経平均