市場ニュース

戻る

【注目】【明日の好悪材料】を開示情報でチェック! (12月10日発表分)

イオン <日足> 「株探」多機能チャートより

 【好材料】  ――――――――――――

■大盛工業 <1844> [東証2]
8-10月期(1Q)経常は4倍増益で着地。

■YE DIGITAL <2354> [東証2]
西鉄エム・テックとスマートバス停事業の拡大で業務提携。

■アルテ サロン ホールディングス <2406> [JQ]
11月売上高は前年同月比6.5%増の14億3800万円と2ヵ月ぶりに前年実績を上回った。

■博報堂DYホールディングス <2433>
11月の博報堂売上高は前年同月比0.5%増の650億円。

■アスカネット <2438> [東証M]
上期経常は5%増益で着地。

■テンポスホールディングス <2751> [JQ]
今期経常を15%上方修正・最高益予想を上乗せ。

■MonotaRO <3064>
11月売上高は前年同月比14.4%増の112億円と増収基調が続いた。

■テクノアルファ <3089> [JQ]
舶用大型クレーンを約2億円で受注。21年11月期の売り上げとなる見込み。

■丸千代山岡家 <3399> [JQ]
8-10月期(3Q)経常は22%増益、今期配当を2円増額修正。11月既存店売上高は前年同月比7.3%増と増収基調が続いた。

■グッドコムアセット <3475>
今期経常は33%増で3期連続最高益、14円増配へ。また、不動産クラウドファンディングサイト「Good Com Fund」を公開。

■ロードスターキャピタル <3482> [東証M]
今期経常を14%上方修正・最高益予想を上乗せ、配当も2.5円増額。

■SYSホールディングス <3988> [JQ]
8-10月期(1Q)経常は4.9倍増益で着地。

■エーアイ <4388> [東証M]
ケイズデザインラボが「VR/AR/MRビジネス EXPO 2019 TOKYO」で展示した3Dリアルフェイス・アセットサービス「Emotional LipSync」に音声合成による技術協力を実施。

■メドレックス <4586> [東証M]
中国で出願中の痙性麻痺治療貼付剤や中枢性鎮痛貼付剤など、複数の製剤をカバーする基本特許の一つである「テープ剤の新規な基剤組成物」について特許査定を受けた。

■ソレイジア・ファーマ <4597> [東証M]
自社開発品「SP-04」について、マルホと国内独占的販売ライセンス契約。マルホから契約一時金のほか、開発と販売の進捗に応じたマイルストーンを受け取る。また、資本提携を結び、マルホを引受先とする1132万4000株の第三者割当増資を実施する。

■アイティフォー <4743>
発行済み株式数(自社株を除く)の0.73%にあたる20万株(金額で1億7420万円)を上限に、12月11日朝の東証の自己株式立会外買付取引「ToSTNeT-3」で自社株買いを実施する。

■パラカ <4809>
駐車場決済アプリと実際の駐車場精算機との決済接続テストを開始。

■イーエムシステムズ <4820>
12月31日現在の株主を対象に1→2の株式分割を実施。最低投資金額は現在の2分の1に低下する。

■上村工業 <4966> [東証2]
配当方針を変更し、20年3月期から連結総還元性向30%を目標に株主還元を実施する。変更前は連結配当性向25%程度を目標。

■弁護士ドットコム <6027> [東証M]
営業支援クラウド「クラウドサイン Sales Automation」を提供開始。

■サムコ <6387>
8-10月期(1Q)経常は3.1倍増益で着地。

■トランザス <6696> [東証M]
2-10月期(3Q累計)経常が赤字縮小で着地。

■小野測器 <6858>
構造最適化技術に強みを持つ、くいんと社と構造設計領域で技術提携。

■テイツー <7610> [JQ]
11月既存店売上高は前年同月比13.3%増と2ヵ月ぶりに前年実績を上回った。

■スギホールディングス <7649>
11月既存店売上高は前年同月比1.8%増と2ヵ月ぶりに前年実績を上回った。

■ミスターマックス・ホールディングス <8203>
11月の既存店売上高は前年同月比3.7%増と2ヵ月ぶりに前年実績を上回った。

■イオン <8267>
マックスバリュ東北 <2655> [東証2]を株式交換で完全子会社化する。また、イオンリテールの東北カンパニーを会社分割でMV東北に承継させ、東北エリア事業を最適化する。MV東北は上場廃止となる見込み。

■シルバーライフ <9262> [東証M]
8-10月期(1Q)経常は3%増益で着地。

■きんえい <9636> [東証2]
2-10月期(3Q累計)経常は27%増益・通期計画を超過。

■シーイーシー <9692>
2-10月期(3Q累計)経常が21%増益で着地・8-10月期も36%増益。

■NSD <9759>
11月売上高は前年同月比6.7%増の55億2400万円。

 【悪材料】  ――――――――――――

■ホクト <1379>
11月売上高は前年同月比3.4%減の53億4600万円と3ヵ月連続で前年割れとなった。

■ベステラ <1433>
今期経常を一転76%減益に下方修正。また、インターアクション <7725> から3D関連事業とプラント設計事業を譲受。

■スタジオアリス <2305>
11月単体売上高は前年同月比0.1%減と2ヵ月連続で前年割れとなった。

■大戸屋ホールディングス <2705> [JQ]
11月の既存店売上高は前年同月比3.3%減と10ヵ月連続で前年割れとなった。

■コメ兵 <2780> [東証2]
中国のブランドリユース店「LuxStory(ラックスストーリー)」を閉店し、運営する合弁会社を解散・清算する。

■サトウ食品工業 <2923> [東証2]
上期経常が赤字転落で着地・8-10月期は67%減益。

■アマガサ <3070> [JQG]
2-10月期(3Q累計)経常が赤字拡大で着地。11月売上高は前年同月比9.9%減と前年割れが続いた。

■エー・ピーカンパニー <3175>
11月既存店売上高は前年同月比1.2%減と4ヵ月連続で前年割れとなった。

■アールエイジ <3248> [東証2]
今期経常は13%減益、前期配当を3円増額・今期も28円継続へ。

■木村化工機 <6378>
東証と日証金が11日売買分から信用取引に関する臨時措置を実施する。

■パン・パシフィック・インターナショナルホールディングス <7532>
11月ドン・キホーテの既存店売上高は前年同月比2.2%減と2ヵ月連続で前年割れとなった。

■ピーシーデポコーポレーション <7618>
11月の全店売上高は前年同月比6.9%減と2ヵ月連続で前年実績を下回った。

■浜木綿 <7682> [JQ]
8-10月期(1Q)経常は5200万円で着地。通期計画の3億0200万円に対する進捗率は17.2%となった。

■トーホー <8142>
2-10月期(3Q累計)最終が92%減益で着地・8-10月期は赤字拡大。

※12月10日大引け後の発表分を一部抜粋。一部プレスリリースなど含む
[2019年12月10日]

株探ニュース

日経平均