市場ニュース

戻る

【材料】SBテクノロジー---統合監視サーバー「MIRACLE ZBX8400」の最新版を提供開始

SBテク <日足> 「株探」多機能チャートより

SBテクノロジー<4726>の子会社サイバートラストは3日、大規模システム向け統合監視サーバーの最新版「MIRACLE ZBX8400」の受注開始を発表。

「MIRACLE ZBX8000」シリーズは、統合監視ソフトウェア「MIRACLE ZBX」のほか、監視サーバー専用にチューニングされたLinuxサーバーOSや監視に必要なソフトウェア、クラスターソフトウェアなどをハードウェアにインストールした状態で提供される、ハードウェア一体型アプライアンス製品。事前に設定・構成・テストを行ったモジュールをパッケージしたアプライアンス製品のため、すぐに監視設定の開始が可能となっている。これまで公共、金融、製造業など幅広い分野で採用実績がある。

最新版の「MIRACLE ZBX8400」は、アラートメール停止機能を搭載し、大量障害時のパフォーマンス劣化を回避することができる。大規模システムで求められる冗長構成に対応するため、高可用性ソフトウェア「MIRACLE CLUSTERPRO X」を標準実装しており、万一の監視サーバー停止時には自動的にフェイルオーバーして監視業務をすぐに継続できる機能を有している。

同社では、「MIRACLE ZBX8400」の提供により、オンプレミスからクラウドに移行中のシステムやハイブリッドクラウドまでさまざまなシステム環境を一元監視し、企業における業務のさらなる安定稼働を支援するとしている。

《SF》

 提供:フィスコ

日経平均